採用情報

カテゴリ「あずみ苑 入間川」の74件の記事 Feed

2021年7月26日 (月)

たこ焼き作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のショートステイでは6月16日栄養士と一緒にたこ焼き作りを行いましたnote

使用するたこは、食べやすくするため、事前にスタッフが薄切りにして筋切りをした後一度冷凍させることにより柔らかい身に調理いたしました。

まずは皆で生地を作ります。小麦粉に出汁、刻みネギ、揚げ玉、卵を入れてダマにならないようによく混ぜます。生地の水分が多いんじゃないかな?と少し心配してしまうくらいの生地の緩さがふわふわカリカリに焼き上げるポイントですsign01

いよいよ鉄板に生地を流し込みます。たこが苦手な方には代わりにちくわも準備しております。

生地が固まってきたらクルクル回して回して大忙しですsweat01

Ss6_10

Ss6_12

皆様とても上手にたこ焼きを回されておりましたhappy01

出来上がりにはマヨネーズと甘いソース、鰹節に青のりも欠かせませんね。香ばしくていい匂い、皆様あっという間になん十個ものたこ焼きを食べられましたshine

あずみ苑入間川では感染対策を継続しながら、お客様に楽しんでいただけるようなレクリエーションをご提供していきます。ぜひお越しくださいsign01

 「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2021年6月15日 (火)

焼きおにぎり作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のショートステイでは、5月14日に栄養士と一緒に「焼きおにぎり作り」を行いましたnote

香ばしい醤油出汁の香りが室内中に広がり、とても美味しそうです。

「おにぎりを握るのなんていつぶりだろうねconfident

「男の人が握るのはやっぱり大きいねぇhappy02

と皆さんとても楽しそうに調理をしています。

やはり長年の主婦経験の皆様、あっという間にたくさんのおにぎりが作りあがり、焼きの調理が追いつかなくなるほどでしたhappy01

Ss5_6

Ss5_17

焼き立てのおにぎりを頬張りながら、5月産まれの方のお誕生日祝いも行いました。

「まだまだ人生頑張ろうと思いますhappy01

といつも明るいお客様、これからも健康にお気をつけて元気にお過ごしください。

Ss5_20

「あずみ苑入間川」では感染防止対策を継続しながら、お客様に楽しんでいただけるようなレクを企画をしていきます。ぜひお越しくださいsign01

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2021年4月27日 (火)

桜餅作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のショートステイでは4月13日に栄養士と一緒に桜餅作りを行いました。

薄紅色に色を付けた餅の中にあんこを詰めて、桜の葉の塩漬けを巻きました。

「昔はよく作ったねconfident

「私はこしあんより粒あんが好きだったわhappy01

等と懐かしむ声が聞かれました。

10

皆様、初めは餅の中にあんこを入れていくがなかなか難しかったようですが、作っていくうちに慣れ、美味しそうな桜餅が完成しましたdelicious
22

甘いあんこにさくらの葉の塩漬けがアクセントとなり、皆さま満足のいく一品となったようです。

「美味しかったよgood

「上手にできたねhappy01

と大好評でした。

26

4月も半ばになり桜の花はすでに散ってしまいましたが、美味しい桜餅ができて皆様の笑顔に花が咲きました。

「あずみ苑入間川」では感染対策を継続しながら、お客様に楽しんでいただけるような企画をしていきます。ぜひお越しください。

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2021年3月22日 (月)

チョコチップバナナマフィン作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは、2月11日に栄養士と一緒にチョコチップバナナマフィン作りを行いました。

今日が2回目のご利用になる男性のお客様。

少し緊張しながらも生地を混ぜてくださいましたshine

スタッフが、

「調理している姿を見たら、奥様喜ぶでしょうねhappy01

と声を掛けると、お客様が「ふふっconfident」と笑みがこぼしていらっしゃいましたshine

Photo

卵とバターを混ぜる際、白くなるように空気を入れながら混ぜるのが難しく、スタッフも一緒になって必死に混ぜ続けました。

切ったバナナとチョコチップを入れて混ぜたら型へ流し入れます。

お客様同士で協力をし均等に入れています。後は焼き上がりを待つのみ・・・notes


焼き上がりはふわふわ、あつあつ、バナナはトロトロdelicious

クリームとカラースプレーを添えると、見た目もおしゃれになり皆様大変喜んでおりました。

「美味しいね~これなら家でできそうだhappy01rock

とお話されるお客様もいらっしゃいました。

Photo_2




季節も変わり、暖かく春らしくなってきています。

次回はお花見団子もいいですね🎵

「あずみ苑入間川」では、引き続き感染対策に努め、お客様に楽しんでいただけるような企画をしてまいります。

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2021年2月15日 (月)

肉まんづくりを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは1月15日に肉まん作りを行いましたsign01

まず、生地を等分し打ち粉をしながら伸ばしていく作業をしていただきます。

3_3

お客様は、

「うわsweat01生地がくっつくな~coldsweats01

と苦戦しながらも丁寧に伸ばしていらっしゃいました。

肉だねの焼売を包んでいきます。

焼売が大きいので包むのも一苦労。

コロコロと転がしながらお客様は

「こうかな?もう少しかな?happy02

と形を整えていきます。

出来た焼売は、丸く象ったオーブンシートに乗せ、蒸し上がりを待ちます。

30分ほど蒸したら、ふんわりと甘い香りとともに出来上がりnote

生地は3倍くらいに膨れ上がり、スタッフの予想よりかなり大きくなりボリュームがありますsign01

コンビニで手に入る肉まんと変わらない大きさになりましたshine

お客様も

「うわー大きいsign03

と歓声をあげていらっしゃいましたhappy01

寒くなり、暖かいものが恋しい季節。

ホットケーキミックスの甘い生地に焼売のジューシーさが合います。

肉まんが苦手なお客様はあんまんを作り召し上がっていただきました。

Photo_6

 2021年、年が無事に明けましたが、まだまだコロナウイルスが蔓延し油断できない状態が続いております。

そのような中でも「あずみ苑入間川」では感染症予防対策に努め、お客様に楽しんでいただけるような企画をしていきますsign01

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年12月24日 (木)

フルーツロールケーキ作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは、12月4日(金)に栄養士と一緒に「フルーツロールケーキ」に挑戦しました!

いちご、バナナ、黄桃の色鮮やかな3種類のフルーツが運ばれると、

「うわぁnotesキレイだね~shine

「食べたいなぁ~happy01

と歓声があがりました。

「おっと、バナナはむいて召し上がらないでくださいねsweat01これからもっと美味しくなりますよwink

なんてシーンもnotes

スポンジにクリームを塗る作業では、周囲のお客様と協力しながら取り組まれていました。

Photo_34

そして、最後の大仕事sign01

ケーキを巻く工程では、スタッフがサポートしながらなんとか巻き上げ完成notes

お客様からも

「おー綺麗だshine

と言う声があがり、皆様おいしそうにお召し上がりになりました。

Photo_33

「あずみ苑入間川」では、引き続き感染防止対策に努めながら、季節を感じ楽しんでいただけるようなレクリエーションの企画を心がけています。

2020年、満足のいくレクリエーションのご提供が難しい時期が続いておりますが、お客様の変わらぬ笑顔が見れたことスタッフも嬉しく思っていますconfident

来年も是非、「あずみ苑入間川」にお越しください。

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年11月24日 (火)

さつま芋蒸しケーキ作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは、11月10日にさつま芋蒸しケーキ作りを行いました。

お客様は、ホットケーキミックスに牛乳を混ぜる方、蒸かしたさつまいもを包丁でサイコロ状に切る方といくつかの工程ごとに役割分担をし、最後に生地にさつまいもを入れていただきました。

男性のお客様が、力強く又手際良く生地を混ぜてくださりとても助かりましたconfident

女性のお客様は、慣れた手つきでさつま芋を切ってくださいましたsign01

Kimg1256

いよいよ型に入れて焼く工程へ。

「楽しみだね~happy01

というお客様の声が聞こえてきました。

蒸し上がったケーキは熱々のうちにお客様にお召し上がりいただきました。

さつま芋の美味しい香りに、お客様も笑顔ににっこりhappy01

作り立てを食べていただけるのもおやつレクの醍醐味ですねsign03

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年10月 1日 (木)

ぶどうを買いにいってきました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市の「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは、9月9日にぶどうを買いに近隣のぶどう園に行ってきましたhappy01

こちらのぶどう園には、毎年行っています。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、毎年のようにいくことが出来るか不安でしたが、数日に分け少人数でいくことといたしました。

お客様からも、

「そろそろ、ぶどうの時期だね。いつ連れてってもらえる?」

と声があがるほどど心待ちにされていたようなので、私たちスタッフも嬉しく思っていますconfident

ぶどうの種類も週ごとに変わってしまいますが、この日は「あずま雫」という品種のぶどうを買うことができましたsign03

ぶどう棚の下で記念写真を撮りましたnote来年は大勢でいけたら良いですねshine

「あずみ苑入間川」では、感染防止対策に努めながら気分転換に外出したり、楽しんでいただけるような企画をしています。ぜひ、「あずみ苑入間川」にお越しくださいませ。

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年7月21日 (火)

紫陽花のマグネット作りを行いました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは、6月17日に紫陽花のマグネット作りを行いました。

紫陽花の葉になるフェルト部分にマグネットを貼り付け、丸く成形した紙粘土の底にマグネットを埋め込んでいきます。

お客様は、

「えー、どうやるの?」

とお話されながらも集中して取り組まれていました。

次に粘土が乾く前に、あじさいの花びらを綿棒で刺す作業。

「私はピンクがいいなあ」

「いろんな色が混じっていてもいいよね」

とお客様はお好きなように花びらの色を選んで刺していかれました。

2_2

花びらの生地が固く綿棒を貫通させるのが結構大変なご様子でしたが、指先の力を使ういい機会になったのではと思います。

スタッフが手伝いながら無事、満開の紫陽花を完成させることができました。


お客様は

「孫にあげるんだー」

「使えそうね」

などととおっしゃってくださいましたhappy01

「あずみ苑入間川」では、季節感を大切に、お客様に喜んでお持ち帰りいただけるような制作を企画しています。

是非、「あずみ苑入間川」にお越しください。


「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年6月26日 (金)

タオル人形作りをしました/狭山市「あずみ苑入間川」

埼玉県狭山市の「あずみ苑入間川(デイサービス・ショートステイ)」のデイサービスでは、タオル人形作りを行いました。

 

まずは、タオルを熊の形に作る作業。

お客様は、

「うわぁ、難しそう・・・」

とおっしゃいながらも、とても慣れた手つきでタオルを折ったり輪ゴムで縛ったりとされていらっしゃいました。

あっという間にくまの形に仕上がりましたshine

Photo

熊の首に結ぶリボンや、カーネーションは予めスタッフ作ったものから好きな色を選んでいただきました。

仕上げに、マスキングテープで飾り付けたカードにメッセージをかいていただきました。

「お母さんありがとう」

(奥様へ)「夢の60年をありがとう」

など気持ちのこもったメッセージを書いてくださいました。

中には、書いたメッセージカードを渡す前から「泣いちゃうよ・・・」などと鼻を啜られているお客様もいらっしゃいました。

奥様や大切な家族・大切な人へのそれぞれの気持ちのこもった作品になりましたshine

Photo_2

Photo_3



私たちスタッフも、お客様の優しいお気持ちと予想以上の盛り上がりに感動し涙ぐんでしまいましたshine

「あずみ苑入間川」の詳細はこちらよりどうぞ

カテゴリ