採用情報

カテゴリ「あずみ苑 グランデ矢板」の155件の記事 Feed

2020年3月27日 (金)

チョコバナナマフィン作りを行いました/矢板市「あずみ苑グランデ矢板」

栃木県矢板市「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」の有料老人ホームでは、さまざまなレクリエーションを行っています。

今回は、チョコバナナマフィン作りの様子をご紹介しますshine

いつものように栄養士から調理についての説明があり、完成写真を見て出来上がりのイメージを頭に描き調理開始sign03

 

1

2

3

4

5

6

7





それぞれの工程で作業を分担し進めていきます。

皆様とても真剣な表情ですhappy01

人数分のマフィンが出来上がり、焼き上がりを待ちます。

焼き上がったマフィンにカードを添えて完成ですsign03

美味しいマフィンに皆様とても満足されておりましたshine

8

9

10

11

12

13

月毎にスタッフが行事の企画立案を行い、皆様に楽しんで頂ける時間を提供しておりますnote

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年2月28日 (金)

スイーツを食べに外出しました/矢板市「あずみ苑グランデ矢板」

栃木県矢板市「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」のショートステイでは、「認知症予防プログラム」として、外出行事を開催しております。

今月第2弾は近隣の大田原市まで足を伸ばし、スイーツを食べてきましたsign01

 

 

スイーツの注文を終え、スタッフと一緒に写真撮影notes

1_2


気温も暖かく喉も乾いたので、皆様お水で「カンパーイ」happy01

2_2

お待ちかねのスイーツ。

お腹も満たされ、皆様満足のご様子ですhappy01

3_2

4_2

5_2

6_2




毎月の「認知症予防プログラム」では3日間を1セットとし、様々な工程を楽しんで頂く内容となっておりますnotes

 

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

氏家雛巡りへ行ってきました/矢板市「あずみ苑グランデ矢板」

栃木県矢板市「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」のショートステイでは毎月「認知症予防プログラム」として、外出行事を開催しております。

今回はお寿司を堪能し、氏家雛巡りへ出掛けてきましたsign01

 

 

これから出発up

皆様のウキウキとした表情にスタッフも嬉しくなりますhappy01

1

昼食は皆様の大好きなお寿司。

美味しいものを食べると幸せになりますよね。

2

3


いよいよ本日のメイン、氏家の雛巡りです。

個人所有の雛人形が寄付され町おこしの一環となっています。

同じ雛人形でも制作された年代によって、表情やお召し物等が様々です。

その時代に想いを馳せながら鑑賞しました。

4

5

6

7

8




「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

2020年1月16日 (木)

初詣に行きました/矢板市「あずみ苑グランデ矢板」

栃木県矢板市「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」のショートステイでは、毎月「認知症予防プログラム」を開催しております。

今年最初の認知症予防プログラムは、毎年恒例「初詣」へ出掛けました!

出掛ける前には、こちらも恒例「楽しむぞ~!!」の集合写真happy01

1_3

近隣の「塩釜神社」に到着です。塩釜神社には、伊達政宗、勝海舟に篤く信仰され、人々に塩の製法を授けた神様が祀られています。

皆様が参拝されると、陽射さえ神々しく見えます。

2_2

3_2

4_2



本殿をバックに記念撮影。

その後、神様に参拝です。皆様の表情がとても穏やかで艶やかですconfident

5_2

6_2


 

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

大晦日に蕎麦打ち実演を行いました/矢板市「あずみ苑グランデ矢板」

栃木県矢板市「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」では、毎年大晦日にスタッフによる「蕎麦打ち」が行われます。

お客様に楽しんで頂きたいという一心で、スタッフが、5年程前蕎麦屋に弟子入りし蕎麦打ちの技術を習得しました!

今年は、蕎麦打ちを学んだ2名のスタッフで、蕎麦打ち実演です♪

 

蕎麦粉と水を絶妙な配合でブレンドします。

使用するそば粉は、修行をした蕎麦屋から仕入れた本格的な蕎麦粉です。皆様も興味深々です。

1

2

蕎麦粉を玉にして手で伸ばす、といった作業を2名で行います。

この作業が意外に重要だそうです。

次は麺棒で平に薄く伸ばしていきます。

3

4

5
6

麺棒で伸ばした生地をたたみ、均一に切っていきます。

鑑賞している皆様の視線は、包丁の先に注がれます。

7

8

10

11





切り終わった蕎麦はこちらhappy01

13

蕎麦粉の食感と、蕎麦を噛んだ時にプチっと蕎麦の香りが口中に広がるとても美味しい蕎麦でしたnotes

本年も宜しくお願いいたします。

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

2019年12月25日 (水)

矢板市の「あずみ苑グランデ矢板」でクリスマスのプレミアムランチを召し上げっていただきました

栃木県矢板市の「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」では、毎月「プレミアムランチ」を3回提供しております。

 

その名の通り、通常のお食事よりも「ちょっとリッチなおもてなし食」となっており、とても好評をいただいていますshine

 

今回は、クリスマスメニューxmas

グラタン、ハーブチキン、ナポリタン、エビピラフ等の洋食メニューです♪

ご家族様や、地域のケアマネジャー、メディカルソーシャルワーカーの皆さまもお招きし、プレミアムランチを試食いただきました。

1_5

2_4

3_5

4_5

5_5

6_5

7_4




プレミアムランチは、本当にお勧めで、私もぜひ多くの方々に召し上がっていただきたいとおもっておりますnote

今回のメニューでは、特に、3種のケーキとフルーツのドルチェが、とてもかわいらしかったです。

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

 

矢板市の「あずみ苑グランデ矢板」でアフリカンダンスやクリスマス会を楽しみました

栃木県矢板市の「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」では、アフリカンダンスボランティアの皆様にお越しいただき、クリスマス会を開催しました。

 

アフリカンダンスの皆様は、毎回色鮮やかな衣装に身を包み、陽気で軽快な音楽に合わせ弾ける笑顔や笑い声等を交え、全身でダンスを披露し楽しませてくださいます。

ダンスを見ているお客様やスタッフまでも、その臨場感やアフリカンな空気に魅了され、自然と笑顔がこぼれ両手が動きますnote

楽しくてとても幸せな気持ちになりますshine

皆でダンスの輪に入り、とても楽しい時間となりました。

1_4

2_3

3_4

4_4

5_4


アフリカンダンスの後は、スタッフがサンタクロースに扮し、ささやかではありますが皆様にクリスマスプレゼントをお配りいたしました。

6_4

7_3

8_2

9_2




このように、「あずみ苑グランデ矢板」では、有料老人ホーム・ショートステイ合同のイベントも多く開催しています。

イベントの開催予定につきましては、お気軽にお問い合わせください。

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

矢板市の「あずみ苑グランデ矢板」の日常をご紹介します

栃木県矢板市の「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」では、毎日各種レクリエーションを行っております。

屋外の空気を少しでも皆様に多く感じていただこうと、天候が良く暖かい日には、近隣散歩や屋外体操等を行っております。

屋外体操では、晴れた日、眩しい陽射しを和らげようと皆様は日陰で体操に参加しております。

1_3

体幹バランスや上下肢に働きかける、集団体操を少人数単位で行います。

皆様、とても体が柔らかいですね♪

時には冗談を交え、楽しみながら参加されていますsign01

2_2

3_3

4_3

5_2

別の日、雲が広がる天候でしたが、気温が高めで過ごしやすい日でしたので、例のごとく屋外へでました。

この日は集団体操よりも少し本格的な機能訓練を行いました 。

皆様、機能訓練指導員である看護スタッフと一緒に真剣に体を動かします。

6_2

7_2

機能訓練指導員が少し席を空けた瞬間、お話に花が咲き、別のスタッフにVサインを見せるお茶目なお姿も見えましたconfident

機能訓練指導員が戻ってくると、何事もなかったかのように、真面目に体を動かす事に集中されます

このような何気ない日常の風景に、心が和む今日この頃ですshine

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

矢板市の「あずみ苑グランデ矢板」認知症予防プログラムのご紹介

栃木県宇都宮市の「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」のショートステイでは、要支援の方々を対象に毎月「認知症予防プログラム」を開催しております。

3日間を1クールとした、脳活性に働きかける外出を含むイベントを行っています。

今回は、12月の「認知症予防プログラム」、第一弾、第二弾をまとめてご紹介いたしますnotes

まずは、第一弾shine

 ~素敵なステーキと魅惑のたこやき~

寒い冬が到来しましたが、当日は青空に恵まれた良い天気でしたnote

今回の参加チームは、「ステーキを食す」という目的の為大田原市まで足を伸ばしました。

メニューをご自身で選びます。

何気ないこの選定という作業は意外に大切な事ですconfident

1_2

2

3_2

注文した食事が運ばれ、お待ちかね実食delicious

食事を、「美味しい」と感じながら食べる事が出来るのは健康の証ですよね。

皆さま完食ですhappy01

4_2

5

食後は道路を隔てた百貨店へ。

ここでも美味しそうなたこ焼きをそれぞれご購入note

美味しさ満点の1日でした。

6

7

~冬物のお買い物~

季節が変わり、「冬物が欲しい」という皆様の要望を元に計画が始まります。

いざ出発!皆様、おもいおもいの購入品を目指します。

洋服の素材や肌触りを確認、実際に着用、等とても真剣です!

気が付けば、沢山の冬物を購入し満足な皆様の笑顔がありましたshine

8

9

10

11

10_2

11_2





「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

2019年11月22日 (金)

矢板市の「あずみ苑グランデ矢板」で夜間想定の消防訓練を行いました

栃木県矢板市の「あずみ苑グランデ矢板(有料老人ホーム・ショートステイ)」では、今年2回目の消防訓練を実施致しました!

今回は、「夜間」を想定した訓練です。

 

有料老人ホーム・ショートステイの夜勤者が連携し、火災場所特定、初期消火、緊急連絡網による応援要請を行います。

1_2

2_3

3_2

4_2

5


応援スタッフが到着するまでの間も、夜勤者は炎や煙を確認しながら避難誘導を行います。

時間差で到着した応援スタッフも、皆様の安否確認や避難誘導に加わります。

6

7

8



火災発生から避難完了まで、スタッフ皆が協力し真剣に取り組みました。

避難誘導訓練が終了すると、消防隊の方々から総括を頂き、消火訓練へと移ります。

9

10


 

このように万が一に備え真剣に訓練に取り組む事で、「あずみ苑グランデ矢板」をご利用いただいているお客様に安心してお過ごしだいただいています。

「あずみ苑グランデ矢板」の詳細はこちらよりどうぞ

カテゴリ